この記事をシェアする
舞台鑑賞 ~志村バレエ第7回公演『くるみ割り人形』~ 2016年12月6日

先日、久しぶりの舞台鑑賞でした!

志村バレエ第7回公演『くるみ割り人形』(全幕)です。

20161205_114130

川口からも遠くないこと、発表会でいつもお世話になっているスタジオの公演だったこと、全幕バレエに触れる貴重な機会ということもあり、スタジオでもお知らせさせていただきました。

侑一籠先生が毎回出演させていただいておりますが、今回は主役の王子を踊らせていただきました。

主役の機会も以前に比べて減っているので、小さいクラスの生徒さんに観ていただけたこともよかったです。

足を運んでいただいた皆さん、ありがとうございました。

 

舞台の感想ですが、約二時間、観ているこちらも気が抜けないくらい見所満載の、テンポの良い作品でした。

振り付けは、バーミンガムロイヤルバレエ団の山本康介さん。

すごく面白く、とても興奮しました。

いつか全幕バレエを上演してみたい!…そんな思いも湧いてきます。

そのためにも、今を大切に一生懸命過ごしていきたいと思います。

素敵な舞台をありがとうございました!!

 

皆さんにも、出来るだけ沢山の舞台を観ていただきたいと思います♪

できれば生の舞台が望ましいですが、実際に足を運ぶことが難しければ、映像でも良いと思います。

スタジオにも沢山の全幕バレエのDVDがございます。是非ご覧ください!