舞台メイクの練習をしました! 2016年2月15日

このところ、スタジオのカレンダーを眺める上級生の姿をよく目にします! 『どうしたの?』

『もうあまり時間がないなぁと思って…』

 

 

先日、中学生以上の生徒達と、リハーサルのあとに舞台メイクの練習をしました。 私も中学生になった年、バレエ学校にて教えていただいたのを覚えています。当時はひどいメイクだった記憶しかありません。笑

それから十数年、何度も何度も練習して、ようやく今に至るのですが…

 

発表会当日は、メイクの先生方をお願いしますので(綺麗なお顔で舞台に立ってもらいたいですし…)、中学生以上でも、お願いしてやっていただいてもいいかなと考えておりますが、知っているのと知らないのでは全く違うと思い、今回練習の機会を設けることにしました。

生徒たちの初メイク、良くも悪くもなかなかの仕上がりでした(^^)

実践→突っ込み→爆笑を繰り返し、それぞれに仕上がったと思います。 自分でも練習して、いずれは自分のメイクで舞台に立って欲しいですし、これからも、踊ることだけでなく、色々なことを自分でできるようになってもらいたいと思います。 一緒に頑張りましょう!

 

皆の頑張る姿を何枚か…✨

RIMG0979 RIMG1024 RIMG1003

 

 

発表会プログラムの写真撮影が行われました 2016年1月29日

先週、発表会のプログラムの写真撮影が終了致しました!

前回に引き続き写真をお願いしています鹿摩先生、本当に皆さんのいい部分を引き出してくださいます。にっこりと自然な笑顔。とても優しい先生だからこそなのでしょうか…。

生徒たちには少し早めに集合をかけ、届いている衣裳の衣裳合わせも行いました。 皆、とっても嬉しそうにしておりました…(^^)

今回は2回目の発表会となるので、上級生には子供たちの面倒を見てもらいたいなという気持ちから、敢えて交流の時間を作ってみたのですが、皆和気あいあいと、折り紙や塗り絵、ゲームをしながら楽しんでいるように感じました。(お兄さん生徒が人気者でびっくり!)

生徒たちにはこのような機会に、バレエだけではない部分の色々なことを感じ、吸収してもらいたいと願っております。

さぁ、今年もどんなプログラムになるのか… 皆さん楽しみにしていてください!

発表会まで3ヶ月となりました! 2016年1月16日

2016年もスタートして半月が経ちました。 本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

スタジオは発表会に向けて、加速し始めております。

先日、ジュニアクラスのリハーサルに男性ゲストのお二人が来てくださいました!

前回の発表会に続き、牧阿佐美バレエ団プリンシパル、菊地研先生、清瀧千晴先生です。 発表会のリハーサルは、11月より初めてもう2ヶ月以上経ちますが、改めて近づいて来たんだなと実感しました。 一緒に踊っていただく生徒達は少々緊張気味でしたが、しっかり踊っていました。

ですが、ここからスタート。

当日までのリハーサルの中で、しっかりと成長していってほしいと願っております。

私自身も、久しぶりにお二人に会うことができ、とても嬉しかったです。 発表会までの貴重な時間、大切にしていきたいと思います。

 

 

さぁ、来週にはプログラムの写真撮影、お衣裳合わせがあります。更に実感が湧いてきそうです。

頑張ります!!